website templates free download

蚊はいや!アウトドアでの防虫対策


川辺や山での釣り、キャンプト、レッキングなど。
アウトドアと切っても切れないのが蚊に代表される虫ですね。虫いやぁぁぁっ!
普段アウトドアでの遊びに慣れてないと、日焼け対策ばかりに気を取られてしまってついつい忘れがちなのが防虫対策。
とはいっても、そんなに大げさな装備はいらないから、ちゃーんと準備していきましょう♪

虫よけ対策

そもそも一番いいのは刺されない事ですね。
だから大事なのは虫除け対策をどうするかということ。
ドラッグストアとかに行くと、虫よけ対策の商品って結構いろいろあるんですよねー。
びっくりしちゃいました。

手首につけるリングみたいなやつとか、腰からぶら下げるなんかファンみたいなのがついてるやつとか。
最近はすごいです。
乾電池で動くんですね、あれ。
Mobirise
効果的な虫よけ対策

と、文明の利器的なものを感じるラインナップだけど、なんだかんだで結局効果的なのは、刺されたくないところに薬剤を直接塗布する方法です(笑)
まー当たり前っちゃー当たり前ですね。
いわゆる虫よけスプレーとかです。
「いけない!虫よけするの忘れてた!」って気が付いたときに、パコッ、シューーーッ!って手軽にすみます。
手軽だし効果が直接的だし、最適じゃないのかなー。
それになんと、最近はローションタイプも!
よりしっかり防御するためには、スプレーよりローションタイプです。
手軽さが若干削がれますけど、虫よけ効果は高いです。

虫刺され対策

運悪く刺されちゃいました。
虫刺されのなにがいやかって、かゆくなること!
オロナインとかの軟膏もいいけど、やっぱり専用の虫さされ薬が効き目を実感できるでしょう。
普通に薬局に売っている「ムヒ」とかの一般の虫刺され薬でよいです。
より効果を求めるのであれば、値段の高い虫刺され薬を買いましょう。
値段分の働きはしてくれるでしょう。

服装にも気を付ける

一番効果的なのは、肌をさらさない事です(笑)
夏で暑いけど、場所によっては長そで長ズボンやタイツで行動しましょう。
これだけでかなり被害は防げます。
とはいっても楽しめなければアウトドアの意味がないですから、虫よけ対策や虫刺され対策を上手に活用しながら思いっきり楽しみましょう♪

(文:樹璃)

SHARE THIS PAGE!

Mobirise

アウトドアという名の異世界
A different world named outdoor.



© Copyright 2018 Jyuri - All Rights Reserved